獣医になってしまったブログ

獣医になってしまったブログ。あと他にも好きなこと書きます。

勉強したくなければしなくていい!?やる気なしで勉強する方法

期末試験や受験勉強、

しないといけない勉強は数あれど、

誰もが思うこと、

 

「勉強したくな~い」

 

そう思っているうちに時間は過ぎて行き、

徹夜しないと間に合わない!

そこまで追い込まれてから勉強を始める

なんて辛い思いをして、

「もう徹夜をしないように早めに勉強しないようにしよう」

とか思いながらもまたやってしまう・・・。

 

誰にでもそんな経験ありますよね。

 

だってやる気でないんだもん~

 

そうなんです。やる気なんて出ないんです。

やる気が出て勉強ができたらどんなにいいことでしょう。

 

でも、やる気なんていらないんです

 

というわけで、勉強で困ったときにやる気がなくてもできる方法を厳選してみました。

 

 

とりあえず勉強机に座ってみる

おそらくほとんどの方は全く教材に触れずにだらだらとした時間を過ごしてしまっているはずです。

その結果、まず教材の第一文を読み始めるのは数時間後・・・なんてことに。

 

まずはだまされたと思って勉強机に座ってみましょう。

そして、

最初の問題だけでいいので解いてみましょう。

 

すると、あれよあれよと勉強が進む

なーんてことはよくあるんです。

 

勉強って実は一番最初が辛いんです。

いやだなと思うことは最初が辛いだけで、

やってるときは案外そうでもないんです。

仕事したことある人なら分かるはずです(笑)

 

なので、最初の一歩に全力を注ぎましょう。

 

ネット環境を断絶する

勉強やりたくないな~と思っているうちについつい手が出てしまうのが、

スマホ・パソコンのネットです。

なんとなーくいつも見ているサイトやアプリで遊んでいることはよくあります。

こんなのなければいいんです。

勉強道具だけ持って、図書館や自習室に行きましょう。

他にやることがなければ、しょうがなしにやり始めるはずです。

  

未来の自分を想像する

受験勉強であればその後の学校生活を想像してみましょう。

きっと勉強から開放されて、いい生活があなたを待っているはずです。

でも、それを手に入れるためには今やらなければならないのです。

今やらない人に楽しい未来はやってきません。

 

勉強したくないときはしない!?

勉強したくないときは無理にしない

ていうのもひとつの手です。

その代わり、勉強に関する何かを調べてみましょう。

とは言っても、英単語や語句を調べろと言っているわけではありません。

 

自分の現状を調べてみましょう

例えば、目標にしている志望校があるとします。

まずはネットでその志望校の合格に必要な点数や偏差値を調べて見ましょう。

その次に、過去の自分の点数を見直してみます。

どのくらい足りていないか具体的に知ることができるはずです。

もう少し深く調べて、実際に何をどれくらい勉強する必要があるか考えてみましょう。

勉強しなければいけないことに具体性があると、

取り掛かりやすくなるはずです。

 

年収を調べてもいいかも

年収を調べるのも面白いかもしれません。

この大学に受かれば・・・

この資格が取れれば・・・

勉強すればするほど、基本的には年収があがるはずです。

 

お金が嫌いな人はいません。

お金のためならばと、がんばる人もいるのでは!?

 

 最後に

勉強にやる気はいらない

なんて言いましたが、あったほうがいいのは事実です。

でも、最初から勉強にやる気のある人なんてほとんどいないのです。

 

みんな歯を喰いしめめながらがんばるうちに、

勉強が習慣化され、

目標に向かって努力することの大切さや、

勉強できることのありがたみに気づき、

やる気が出てくるものなのです。

 

なので、最初はやる気なしのスタートです。

やる気がないのでがんばれとは言いません。

ただ、とりあえず取り組んでみましょう。